ゴーストレストラン

今朝の読売新聞で真新しい記事を見つけました。

今ゴーストレストランと呼ばれる「客席無きレストラン」がコロナ状況下でひそかに話題を呼んでいるらしい。

コロナの影響で自宅で食事をする人々が多いせいであろうが、そのレストランの厨房で作った料理を注文のあった顧客の自宅でウーバーイーツで配達をします。

顧客側だけでなく、レストラン側にも大きなメリットがあります。

一つ目は、客席が無いため接客の必要が無くなり人件費と家賃がカットできることです。

二つ目は、予約制なので食材のロスが大きく減らせることです。

こういう形態のビジネスが今後増えてくるでしょうし、飲食以外でも応用できるかもしれません。


□Facebook

https://m.facebook.com/オンユアオウン-100328301607715/?tsid=0.5147331406196494&source=result


□Instagram

https://instagram.com/onurown.yukima?igshid=1f939lw1tk1qm

8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

有酸素運動で脂肪を燃やそう

こんにちは。 出張型悩み解決ボディメイカーの今村です! 有酸素運動で脂肪を燃やしましょう♪ 有酸素運動はジョギングやウォーキング、スイミングなど比較的軽不可で長時間行う運動です。 きついイメージがあるので、なかなかハードルが高いと思います。 なので始めは、楽しく軽くを意識しましょう♪ 速く走れば走るほどいいかというとそうでも無いし、長時間すればするほどいいかというとそうでも無いです^^; 一番重要

スポーツ活動事業者に補助金が

コロナ対策に対して文部科学省スポーツ庁よりスポーツ活動事業者に補助金が出ています。 withコロナを乗り越えるための支援です。 スポーツイベントを開催するのにかかる感染対策費用、無観客試合の配信にかかる費用、リモートでの教室等の実施にかかる費用などが補助対象とのことです。 費用の3分の2の補助で上限が100万円。条件を満たせば4分の3出ます。 3分の2と4分の3の違いは大きいと思うので、詳しく調べ

 

©2020 by On Ur Own。